【自動車保険比較ガイド】損しない自動車保険の選び方を教えます!

【自動車保険Q&A】スポーツカーの自動車保険は高い

スポーツカーは自動車保険が高いそうですがなぜでしょうか?

 

スポーツカーの自動車保険が高いのは、スポーツカーは事故や盗難が発生する確率が高いので、高い料率クラスに設定されているからです。

 

料率クラスは、事故や盗難が発生し易い車種である程、高いクラスになります。

 

そして、料率クラスは保険料を計算する際の基礎となるので、高い料率クラスの車種に乗っていると、保険料も高くなります。

 

スポーツカーに乗っていると、高い料率は不公平ではないか?と、思うかもしれませんが、スポーツカーは、全般的に人気が高く、どの車種も盗難の被害が多いです。

 

そして、スポーツカーは若者が購入する場合が多い事も料率が高まる要因です。その車種に乗る人の割合が、事故率の高い若者の比率が多くなることで、自ずとその車種の事故率も高まります。

 

つまり、これらの事から、スポーツカーは保険の支払いが発生し易いので、スポーツカーに乗る方には、他の保険の支払いが発生し難い車に乗る方よりも、多くの保険料を負担してもらう、つまり高い料率を設定することが、全体で見ると公平になるのです。

 

また、若い方がスポーツカーを購入すると、高い料率に加えて、低い等級によって保険料が算出されるので、運転者が若ければ若い程スポーツカーの保険料は高くなります。

 

また、スポーツカーは、自動車保険の保険料以外にも、実は困ることがあります。

 

それは、スポーツカーには、車両保険が加入できない場合があるという事です。

 

高額なスポーツカーは、いざという時には車両保険による補償料が高額になるので、保険会社によっては、割に合わないということで、車両保険の加入を断ることがあります。

 

スポーツカーを購入する際には、車体価格だけでなく、自動車保険の保険料などの維持費にも目を向けて購入を検討するのが良いと思います。