【自動車保険比較ガイド】損しない自動車保険の選び方を教えます!

【自動車保険Q&A】自動車保険がサッパリ分からない

自動車保険がサッパリ分からないので簡潔に教えていただけませんでしょうか?

 

自動車保険は、事故を起こした時に発生する損害を契約者に代わって保険会社が保障してくれる契約です。自動車事故を起こすと、場合によっては自己破産するしか無い程の賠償金が発生することがあります。

 

そして、その賠償金額は強制保険と言われている、基本的に全ての自動車が加入している自賠責保険では、到底支払える額ではないので、多くの方が、もしもの時の備えとして、自動車保険に加入しているのです。

 

自動車事故はいつ起こるか分かりませんが、いつ起こってもおかしくないことです。そして、一度事故を起こすと莫大な賠償金を請求されることは珍しくありません。そのため、自動車に乗るのなら、自動車保険に入った方が絶対によいでしょう。

 

自動車保険を選ぶポイント1 「知名度」

 

実は自動車保険の保障内容は、保険会社によって大きく変わることはありません。そのため、この保険会社でないと契約できない、という特殊なものはほとんどありません。

 

ですので、始めての自動車保険は、テレビCMやインターネット広告も頻繁に行っている知名度の高い保険会社にお願いするのがよいでしょう。

 

知名度が高い企業は、たくさんの人がその保険会社の保険に加入しているので、何かあった場合でも安心です。

 

自動車保険を選ぶポイント2 「値段」

 

知名度の高い保険会社を数社選んだら、次は値段を比較します。自動車保険の値段は保険会社のホームページや、町の保険代理店を利用して、簡単に調べることができます。そして、自動車保険の値段を比較する際には、同じ条件で値段を出して比較します。

 

例えば、車両保険なし、特約なし、対人対物などの他の条件は同じにする。と、いった条件で算出するのがよいでしょう。そして、値段を比較して、1番安価な自動車保険を扱っている保険会社と契約するのがよいと思います。