【自動車保険比較ガイド】損しない自動車保険の選び方を教えます!

【自動車保険見積もり比較13】そんぽ24の保険料は?

 

一括見積り依頼をして2日後になって、ようやく「そんぽ24」の見積もりが送られてきました。

 

ちょっと時間がかかり過ぎではないか、というのが正直な気持ちですが、大切なのは見積り金額です。プロセスよりも、結果ですね。

 

そんぽ24から送られてきたメール

 

そんぽ24の見積もり結果は?

 

それでは気になる見積もり結果はこちらです。

 

そんぽ24の見積もり結果

 

う〜ん。他社よりダントツ高い「26,110円」だそうです。他社の金額を見てしまうと、ちょっと高く感じてしまいますね。

 

文面からサービス内容に自信ありってことだと思いますが、一括見積もりを利用する人のニーズは「安さ」です。訴求ポイントがちょっとズレてるような気がします。

 

去年のアクサダイレクトより高いですし、残念ですが、この時点で「そんぽ24」は選択肢から外れました。

 

保険会社

見積もり結果

前年との差

前年の自動車保険
(アクサダイレクト)

23,740円
※インターネット割引10,000円適用

チューリッヒ

16,500円
※証券不要割引500円適用

−7,240円
(最安値)

アメリカンホーム保険

20,420円
※インターネット割引10%適用
※証券省略割引500円適用

−3,320円

ソニー損保

21,100円
※インターネット割引8,000円適用

−2,640円

おとなの自動車保険

21,420円
※インターネット割引10,000円適用
※証券不要割引600円適用

−2,320円

そんぽ24

26,110円
※インターネット割引10%適用

+2,370円

 

ということで、一括見積もりで5社の保険料を比較した結果、私の条件だと「チューリッヒ」が一番安くなるということが分かりました。

 

このページでは、最後に残っていた「そんぽ24」の見積もり結果をご紹介しました。いかがでしたか?

 

自動車保険の見積もり比較サイトを利用して、全部で5社の見積もりを集めてみました。その結果、一番安かったのはチューリッヒということになりました。

 

チューリッヒさんは外資系の最大手ですし、価格勝負に負けない経営体力があるのだと思います。

 

次のページでは、前年に利用していた「アクサダイレクト」をそのまま継続した場合の見積もり金額も確認してみましょう。

 

ということで、第14話【自動車保険見積もり比較14】アクサダイレクトの保険料は?に進んでください。

 

 

自動車保険比較ガイドのトップページに戻る

 

自動車保険見積もり比較の最初のページに戻る

 

今回、私が利用した見積もり比較サイトはこちら